<   2004年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

[FF11]GWだぁぁぁぁぁぁっ

廃人週間です(マテ

半分は会社へ出社予定ですが(T-T
それでもまとまった時間ゲームできそうで、今からウキウキです。

GWの目標!

1.白のLV52
2.白のAF2
3.闇の炎取得
4.サポの黒をLV29(エスケプまでいきたい)
5.詩人のLV25
6.ベドーの鍵取り

・・・・・・・・いくつ出来るかな( ̄▽ ̄;

でもその前に・・・・・

お金稼がないと装備品&魔法買えないよ!

虎狩り確定!
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-04-30 19:56 | FF11

落ち着く場所

リニューアルの為に企画書を書いている。

が、今回リニューアルというか、ほとんど
作り直し
な感が強いので、ぽこぽこと今まで出来なかった仕様も詰め込んでしまう。
最初っから作るならいくらでも出来る。
プログラマ、ごめん、すっごく大変だと思うけどがんばってくれ。

まず骨子の部分。
これは社内のとあるセミナーの時にふと思いつき、セミナーそっちのけでメモとる振りして作り上げてしまった。
あれだ

興味のない授業ほど別の作業がはかどる

というやつよ。
面白くない先生のしゃべりをBGMに、他の授業の課題やら趣味のなんとかやら、さっくさっく進む。
いいなぁ、こういうセミナーならいくらでもやって!仕事進むわぁ。

次、TOP画面からフローチャート式に画面遷移を作る。
会社PC前だと全くやる気にならず。
遅めにとった昼ご飯に、Excelsior Cafeで美味しいアイスロイヤルミルクティとカマンベールチーズとパストラミビーフのサンドを食べていると、急にTOP画面が頭に浮かぶ。
念の為持ってきていたノートにパパッ書き出す。

出来てるし

ほとんど悩まずさらさらと項目が埋まる。
後から直す部分がまるでない。
なんでだ、あんなに悩んでいたのに。

基本方針も決まる。
目玉部分も画面遷移も新要素もぽこっと出てくる。

どうも、私はPCで何か考えるより、ノートとペンを持っていた方が集中できるらしい。
そしてBGMはお気に入りの音楽ではなくて、講師の眠くなる程くだらない話だったり、喫茶店の知らない誰か達のおしゃべりがいい。

後は美味しいお茶があれば、本当に言うことないみたい。

GW中も出社して企画書作り上げる予定だったので、その前にExcelsior Cafeに寄って、もう少し内容を煮詰めよう。
PCの前に座るのは、全てが決まった後の作業だけにしよう。
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-04-30 19:10 | 仕事

[FF11]POL起動不能

先日、POLのパッチが当った際、変なことになりました。

パッチを当て終わり、POL再起動がかかるといきなり

error 15

なんですかそれ。
全然起動できないじゃないですか。
なかなかパッチ当らなくて、リトライ10回くらいさせておきながらそれですか?

むっか~っっっ

とむかついても立ち上がらないものは立ち上がらない。
止む無くPC再起動、再度POL起動

よく判らんが英語で「あんた期間過ぎてるよ!ここ行ってなんとかしる!」とまたまた英語のへんなサイトに飛ばされるリンクが表示

なんですかそれは。
なにしたんですか■e。

むかむかむかむかむかむかむかむかむかむかむか!

一通りのことを試し、だめなもんはだめ、と諦めて、POLだけをアンインストール→再インストール→パッチで解決。

私の一時間を返せ!

と叫びたくなるけれど、ひとまず押さえてゲームゲーム。

最近、パッチが正常に当らないなぁ。
PC変えてからだから、何かよくないものでも入っているのかしら、これ(^^;
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-04-30 12:27 | FF11

[FF11]プロマシアの呪縛

プロマシアの呪縛

発表されましたね、追加ディスク。
噂によると新ジョブなし、LV上限解放はしばらくなし、とのことですが、新たなエリアが40個とか。

今回発表された「タブナジア群島」、すっごく楽しみ。
サンドリア国民としては、ローテ妃の故郷だもの。一度は踏み入れたいところ。
それに白魔としてはAFで出てくるア○テ○ー○侯のこととか、もっとよく判るかも知れないと、わくわくするのです。

ただね、なんというか、タイトルが「呪縛」なのが気になるところ。
くら~~い話なのかなぁ。

ま、まだジラートミッションに取り掛かれない私が心配してもしょうがないか!

船という移動手段が増えるみたいだし、今後の情報を待とう。
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-04-28 20:23 | FF11

本当に辛い時

辛くて苦しくて、どうしようもない時が、やっぱりある。

一人でどうにもならない気持ちを抱えて、涙をいっぱい溜めた目で、何もない空間を見つめる。

 無性に話を聞いて欲しくなる。
 このやるせない気持ちを理解して欲しくなる。

誰かに電話しようかな、そう思っても、誰に電話したらいいのか判らない。
例え誰かに話しても、多分、どうにもならない。

結局、一人で解決の道を探す。
自分であがくしか、本当の意味での終わりはないから。

 それでも、話を聞いてと誰かを探す。
 この涙の意味を理解してくれる人を探す。

どこにもいないのを判っているのに、探す。
自分しか、いないのを判っていて、探す。

そんな自分は滑稽だ。
だけどそれが自分だと、納得できる。

おやすみなさい
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-04-27 01:30 | 日常

[FF11]クフィム警備隊

25日分でっす。

何もやる気が起きず(微妙に体調が悪い)、朝起きてからPCに向かうもLV上げPTを組む気力がない(--;

ひとまず今までサボっていた補給クエをこなして、テレポサービスを受けられるようにしようと、あちこちすっ飛んでみた。
テレポとデジョンがあればさしてかからないから、それ以外の移動は徒歩でのんびり。

4箇所程回って残すはヴォルボーのみになったものの、ここはまだ一度も行ってない。不安なのでまた今度(笑)
クエは切り上げて一人で上げられるジョブでもと、LV9で放っておいた赤魔を上げることに。
倉庫から9~10の装備を引っ張り出し、一人だからナヴァラン食べて殴り倒すことにしてみる。

が。

リンクパールからクフィムの惨状が伝わってくる。
どうやら死人が多数、リンクばりばりらしい。
あそことカザムは稼いでいるのか減らしているのか判らない時がたまにある。
どうせやるなら役に立つことがいいと、ジュノへ取って返してクフィム塔前で警備隊。

リンクしたワイトに釣りの邪魔になるバンシーやサンダーエレメンタルを狩る。
レイズもお任せ!どっからでも呼んで!みたいな。
(実は前に頼んでいないのにレイズかけられて、お金を請求されたことが塔前であったのね。NAさんでした。以来あそことカザムは神経質になっている。貴方達いったい今までどれだけJPNにレイズもらったのよ、と・・・)

周りはPTばかりで寂しいので、こんな時は相方召喚。
a0005986_25723.jpg

ヒーリング中は後ろでくつろぐ相方。MPないと座らなくていいよねぇ(む~

三時間程うだうだクフィムの平和を守り、ご飯落ちで終了。

平和もご飯の前には無力らしい(ぇ
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-04-26 02:58 | FF11

[FF11]炭取り&スキル上げ&竜巻

24日分だったり

珍しく時間が取れたので、白のLV上げに行こうと思ったら全く人数が揃わず、さくっと炭取りに変更。
50まで後もう少しなのにぃぃぃぃっっ

ジュノ下層でシャウトすると、お手伝いに二人の方が名乗りを上げてくれる。
ありがたやありがたや(-人-)

戦士52と召喚士71のお手伝いさん、LSの仲間のLV51モンクと炭取り仲間のLV48赤魔、いつものLV60ナイトと白49の私。
うっかり30代前半のLSの人が「要塞見たい」と言い出したけれど、丁度6人揃っていたので断ることが出来た。いくらなんでも無理(^^;
生きて帰す自信なし。30中盤~後半は嫌でも来るからそれまで待ってね、お願い。

今回は拝まれることもなく扉を開けてボムのお部屋へ。
カエルもいなかったし、さくさくボムを殴る殴る殴る。
途中バファイラ切らしてモンクのHPが二桁に下がったのは内緒にしておこう(テヘ
一つ目を仲間に譲り、第二魔防門を開けて欲しいとの依頼があったので、それを先にこなすことに。

うっかりし部屋前で魔法を唱え、壺に絡まれた赤魔を助け、勢いで隣の部屋のボムまで倒し、扉を開ける・・・・・あ、炭出てる(笑)
勢いで倒してしまったボムからコロッと炭がドロップ。
あっさり終了し、召喚士さんとはそこで別れ、全員をルテまで送る。

戦士さんとラバオで別れ、私と相方はその場でスキル上げを選択。LS仲間二人も上げたいスキルがあるらしく、一緒にすることに。
四人でスキル上げなんてしたことなかったけれど、丁度~同じくらいまでが行けそうなので、西アルテパでガツンガツン殴る。

と、あれ?モンクさんどうして魔法唱えてますか?片手棍上げるんじゃ・・・あ、サポ白(^^;
メイン回復と弱体をモンクがする不思議PT。
もちろん赤魔のリフレッシュもモンクに(笑)

「初めてモンクさんにリフレした」
という彼の言葉が非常に印象的でした。

いつもナイトの相方は戦士で片手斧と両手斧を。
赤魔は普段殴れない分片手剣。
私は両手棍。
そして回復・弱体魔法スキルメインに片手棍を上げるモンク。

楽しい組み合わせでやっているのに連携するわ経験値入るわで、赤魔がLVUP。
800くらい経験値稼いでたね。気心しれているし、とてもなごんで楽しかった。
a0005986_23217.jpg

そうそう、上の写真に竜巻が写ってます。
みんなで突入してみたら砂埃で何も見えなくなるくらいしか変化がなかったので、そっちの写真は没。
これはモンクが
「片手棍で百烈」
しているところです。

はじめて見たけどすごかった(笑)
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-04-26 02:33 | FF11

[FF11]酔っ払い注意報

先日、再びスキル上げで相方(メインがナイト)と一緒にアルテパへ。
今回も戦士/モンク、白/黒で丁度~楽相手に。

ルテへ飛んでスニをかけ、今回は西で狩ろうとテケテケ歩くと、いきなりサソリに捕まる私。
急いで挑発で戦士がタゲを取ってくれるものの、ちょっと強いので逃げることに。



人気の狩場、東アルテパにはLV30代がたくさん。エリアチェンジ前なんてこれまたたくさん。

まず~い、こんなところに逃げたら邪魔しまくり( ̄▽ ̄;
「待ち構えてデオード準備するから走って来てっ」
と言っても、デオードでどうして追跡を振り切れるのか判らない相方。アポー
更に
「エリチェンする」
と言う始末。ドアポー

HPにはまだ余裕があったので、
「そこで止まってっっっっっっっっ」
と伝え(当然心の中では大シャウト)、テレポホラを唱えて緊急脱出。
エリアチェンジのところから少し離れているから、周囲への被害はあまりない筈。
誰からも辻ケアルとかもらってないし。

どうにかテレポ脱出を果たし、相方におこごと。
サソリは嗅覚追尾だとか、LV30代前半のいる中にLV44~47あるはずの敵(しかもアクティブ)で突っ込んだらどうなるよと、説明しても返事がうつろ。

相方…

ただの酔っ払いでした。

MMOでは酔っ払いにご注意ください。

a0005986_3257.jpg

こっそり相方と一緒の写真をUP・・・
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-04-22 16:41 | FF11

明日は私の第二の誕生日。

本当の誕生日は三月。
でも、一番大事なのは四月の二十三日、つまり明日。

どきどきする。

本当はあの日、私はいなくなっていた。
本当は今日、ここに私はいなかった。

あの日から出会った人達は、出会わなかった筈の人達。


朝の渋滞。
青信号の横断歩道。
三車線の中央側に止まっていた大型トラック。
その向こうに現れた乗用車。

転がった 私。

何も覚えていない。
その日一日の事は、朝出かける時、母親とのちょっとした会話しか覚えていない。
何度思い返しても、その時の記憶は出てこない。
だけど、紛れもなく、あの日あの道路に転がったのは、私。

大したことない、ちょっとした接触事故だったのに、倒れた時の打ち所が悪過ぎた。
病院に搬送され、急いで呼ばれた母親に告げられたのは
「手術をしなければ後五時間の命です」
という事実。

してはいけない最大級の親不孝事。

幸い、私を執刀した医師は、看護士&看護助士さん達が口を揃えて「名医」と評する方だった。
事故翌日にはおぼろげながら意識を回復していたし、なんと二日目には大部屋に移っていた。
その日の内にトイレへ自力で行けた。
後遺症は多少あったが、手足の麻痺はなかった。
「事故に遭ったのは不幸だったが、その後はすべて幸運だったね」
誰だったかな、そう言ってくれたのは。まさにその通り。

人間、死ぬ時はあっけなく死ぬ。
生きる時は、驚くほどしぶとい。

頭蓋骨を折り、左脳の1/4を失っても、この通り五体満足に生きている。

生と死は、とても近いところにいる。
それが判った時、自分が愛しくなった。
すると周りのものも愛しくなった。

命は、多分、愛しいものなんだ。
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-04-22 01:05 | 日常

Vodafone-2-

Vodafone

Vodafoneがどうしてだめなのか。
今回は前回のPV数→入会が他キャリアに比べて著しく低い訳から考えて見ます。

実はあのキャンペーン前から、VodafoneについてはPV数が稼げないことは判っていました。それ以前のデータが物語っているからです。

例えば

<プレゼントキャンペーンで新規ユーザ獲得!>
TOPページに大きく見出しをつけ、期間中は他サイトにもリンクを張ってもらいました。
  結果:Vodafoneのプレゼント応募率が一番悪い

<無料キャンペーンで非会員ユーザにも面白さを判ってもらおう!>
各方面に広告まで打ってキャンペーンページへ誘導、各サイトの無料サービスへ振り分けさせる作戦。
  結果:キャンペーンページより先に進む人が少ない

こんな感じ。
とにかく、Vodafoneユーザは[webページを見ない]のだ。
サイトにアクセスしないから、TOPのNewsに気付かない。
※メール配信サービスの利用率はいい
キャンペーンに惹かれて見に来るものの、そこから先へ進もうとは思わない。

何故見ないのか。
一番の原因は、コレだと思う。

表示されるまでに時間がかかり過ぎる

第三世代(3G)端末はかなり改善されけれど、以前の第二世代(2G)端末(実は2.5G端末とかもある)の表示速度は、他キャリアと比べてあまりにも遅い

全キャリアに対してサービスを行っている私の受け持つサイトでは、何か大きな変更がある度に、出来るだけ多くの端末でチェックを行う必要があります。
運営側だけではとてもまかないきれない量なので、デバッグなどは外注に出すことも多々ある訳なのですが、今まで最高に力の抜けるデバッグ期間延長の理由は

Vodafone端末だけ接続がなかなかできず、画面チェックが間に合いませんでした。

一日のデバッグ終了時に外注から来る連絡で、こんな報告を受け取りました。
他キャリア端末は完了したのに、Vodafoneだけ異常に繋がりが悪く、1ページ表示するのにも時間がかかると言うのに、頻繁にタイムアウトを起こしてしまったり、接続すらできなくなるという現象に陥り、デバッグができなかったのです。

社内でのチェックでも、この現象は日常茶飯事なので、延長してチェックして頂けるようにお願いしました。

翌日もデバッグをお願いすれば、無論費用がかかります。この費用は「Vodafoneの繋がりが悪いから」発生した費用です。胃がキリキリしますね。

何十台と接続して毎日チェックしているのですから、「繋がらない・表示されない・届かない」のVodafone三悪は身に染みております。
つまり「ネットに繋がらない」「画像が表示されない」「メールが届かない」の三ない三悪でございます。
下手をすると電話も繋がりませんね。

この、携帯電話として基本的なことを改善しない限り、Vodafoneに明日はないと思う。


次はどんなことを書こうかしら・・・
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-04-21 16:20 | 仕事