人それぞれの梅雨

私は梅雨が嫌い。
この時期は湿気のせいなのか、それとも気圧のせいなのか、とにかく頭痛が激しくなる。
以前骨折なんかやっているので、骨折跡が痛むというのがあるんじゃないかな。

自分にとっては憂鬱な梅雨だけれでも、人によっては大歓迎らしい。

それは花粉症の人。
梅雨が来ると、マスクや点鼻薬、目薬にティッシュとお別れできるのだそうだ。
常になみだ目、くしゃみに鼻水、化粧なんか出来ないと嘆く人も多い。
そんな症状とおさらばできるなら、多少の雨などなんでもないだろうなぁ。

それはアトピーの人。
以前一緒に住んでいた子がアトピーだった。かなり重度の。
冬場は油断すると乾燥して顔が真っ白になるほど、皮膚が粉を吹いたような感じになってた。
関節のところの柔らかい皮膚なんかも、すごいことに。
それが湿気が多い梅雨の時期は、比較的楽になっていたらしい。


多分、まだまだいるんだろうなぁ。
けれども、頭痛がひどくて薬に頼らざるを得ない梅雨は、やっぱり忌々しい(笑)
[PR]

by blue_wind_xx | 2005-06-13 12:48 | 日常