不安

きっと誰もが不安なんだ。

不安だから、救いを求めている。
他人に頼っても、結局はその人がいなくなれば、また別の人を探すだけで、根本的な解決にならないんだけれど、それでも求めてしまう。

その不安の表れ方は、人それぞれで、それが受け入れられる人、受け入れられない人、も、またそれぞれなんだよね。

職場は情緒不安定な人ばかり。
安穏としているのは、右の耳から左の耳、みんなが出す週報に刻まれているSOSにすら気付けない、鈍感な上司のみ、と。

そして、その間に立たなければならない私の救いは、やっぱり自分で立たなくちゃ、というこの決意なんだろう。

本当の救いを持っているのは、自分なんだと気付けた分だけ、まだ先に進めるだろうか。
[PR]

by blue_wind_xx | 2004-10-27 19:56 | 日常